星のささやき

愛犬みっきぃの事と、mikinee.のひとりごと。

スポンサーサイト

Posted by mikinee. on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶

Posted by mikinee. on   7 comments   0 trackback






これは
「鯨と海の科学館」という建物です
海の近くにあります
IMG_21143.jpg 

この建物のまわりには
公園、キャンプ場、野外ステージ、ボート乗り場・・・
「マリンパーク」っていう 名称のところだったんだけど
IMG_21123.jpg 
津波で 全部流された

あんなに綺麗で 人がいっぱい集まって 賑やかだったのにな
何もないね
IMG_21203.jpg 
復旧の工事が行われてるけど
もとのようになるには 何年かかるんだろう

「鯨と海の科学館」は 海から奥の高い所にあったので
この建物だけが ポツンと残ったんだね
IMG_21073.jpg 
建物の壁には
あの日 津波が来た事が 記されていた
こんな高さまで来たんだよ

再開されるのは いつかな
IMG_21093.jpg 
ここには 子供たちがちいさいころ 何度も来ているから
色んな思い出が たくさんあるんだ

あの頃の「マリンパーク」を
みっきぃにも 見てほしかった、一緒に 遊びたかった
IMG_21063.jpg

このあと 海岸の方へ 行ってみました


ランキングに参加しています
ぽちっと応援 よろしくお願いします!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.12.07 13:30 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.12.07 14:00 | | # [edit]
蘭爺 says..."そしてこれから"
一人佇むみっきぃくんが、なかなかカッコイイです!

どれだけ文明が発達しても、自然の猛威の前では人は無力かもしれません。

でもその度に人は立ち上がってきたからこそ、こうして私達が生きているんだと思います。

いつかまたここが多くの人が賑わう場所になることを祈って…。
2015.12.07 19:19 | URL | #- [edit]
ユズパパ says..."早期復興を願います。"
閑散とした広場の中を歩く彼の姿を観ると、あの日の事が思い出されます。
直接の被害を受けた訳では無いですが・・・血縁関係は無いのですが、
僕が生まれた時から可愛がって頂いた隣の家のオジサンの実家が陸前高田!
親戚も釜石などに居る方で、甚大な被害を受け亡くなった方もいます。
なので幼少の頃から可愛がって頂いた事を思うと、この被害は他人事とは
思えぬ事なのです。
次男も復興ボランティアに向かい、その時には『俺の分まで頑張って来てくれ』と、
言う気持ちで送り出しました。
http://blog.goo.ne.jp/yasunori_yuzu/d/20110902
http://blog.goo.ne.jp/yasunori_yuzu/d/20110905
姐さんが悩んでブログを辞めようかと思った時期、絶対に辞めて欲しくない!
後世に伝え続ける誰かが居ないとダメなんだ。と強く感じた時も有りました。
みっきぃ君と会話が出来なくても、彼は防災訓練の放送を耳にした時に全身に
恐怖が蘇り寂しい思いになり震えが止まらなかったと思います。
それだけ尋常で無い揺れが襲い彼の心の中には恐怖だけが残ったのでしょう。
早く元のマリンパークに戻り子供たちの笑い声が聞こえる場所に戻る事を切に願います。
その時は、みっきぃ君も楽しい顔で撮影に臨む事でしょう。
その日が早く来る事を遠い埼玉から願っています。
2015.12.07 22:43 | URL | #.SfGatro [edit]
蘭爺さんへ says...""
本当ですね。
こればっかりは、人のチカラではどうにも防ぎようがない。
自然は、時にはこんなふうに猛威を振るう。
人間は太刀打ちできない。

でも、立ち上がることが出来るのも人間ですね。
2015.12.07 23:48 | URL | #- [edit]
ユズパパさんへ says...""
ユズパパさん、コメントをありがとうございます。
震災の事を記事にするのは、やっぱり今でもちょっと抵抗があります。
ユズパパさんが言うように、以前震災の事を書いたときに快く思わない人に言われたことが
ショックで書かない方がいいのかと、思った事が書けないブログはやめた方がいいと思いました。

でも、ユズパパさんのように、私の目線の震災の記事を読みたいと言ってくれる方がたくさんいました。
だから時々は記事にしてみんなに思い出してもらえたらいいな、って思っています。
ユズパパさん、これからも読んでくれたら嬉しいです。
2015.12.08 00:01 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.12.08 00:07 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mickey11042.blog.fc2.com/tb.php/499-8a596ac4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。