星のささやき

愛犬みっきぃの事と、mikinee.のひとりごと。

スポンサーサイト

Posted by mikinee. on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生と手術の方法を話し合った結果

Posted by mikinee. on   0 trackback



今回も 備忘録的に書いてます


診察室で みっきぃの病名を告げられた時
先生からは 「とにかく 去勢手術をしましょう」と言われました
DSC059342.jpg 


急に病名を言われて どんな病気なのかもわからない私は
とにかく 先生の言う通り 手術の日程を決めました


ただ その時の先生の
去勢手術は 病気を治すためにやるのではなく
現状維持 もしくは 進行を緩やかにするためにやるものです
という言葉が どうも納得いかなくて
家に帰り 病気の事を 自分なりに調べてみました
家族とも話し合い もう1度 先生のところへ行きました


そして
去勢手術だけではなく 会陰ヘルニアの手術もしてほしいことを希望して
先生から 手術の説明を 改めてしてもらいました

手術の方法は 何種類かあるそうですが
先生がやる方法は
会陰ヘルニアによって出来た隙間を シリコンプレートを使い 穴をふさぐ手術です
2B6AzyRaC7ChdBc1431612092_1431612124.png 
手術の写真にはモザイクをかけてます


みっきぃは てんかん発作を持ってるので
麻酔も特別なものを使うため 手術時間が 1番短いこの方法を選択したそうです
手術の日程を決めなおして 家に帰りました


実は この時も まだ頭にひっかかるものがあって・・・
とうちゃんや娘も それぞれ調べていたのですが
シリコンプレートを体に入れると
生体反応が起きにくい素材で出来ているとはいえ
異物であることにかわりはないので 短期的には良くても 長期的にみると
拒絶反応やインプラントの脱落、炎症などのリスクがある場合がある

人間の手術も 今は 体の中に異物を入れない方法をしていますよね


もう1度 先生の所へ 相談にいきました
シリコンプレートを使わない方法で 手術をしたいことを告げると
使わない筋肉を剥離して それを使って 穴をふさぐ方法もあるそうです
でもそれは 手術の時間がかかること
みっきぃの症状をきちんと把握するために MRIなどの検査が必要になること
そのためには 設備が整ってるところでやったほうがいいということ

なので 大学病院でやったほうがいい、ということになり
先生が大学病院の専門の先生に紹介状を書いて送ってくれることになりました
みっきぃの状況も話してくれるそうです


大学病院までは 車で2時間半かかります
検査、手術、退院、抜糸と 何回か行かなくてはなりません
症状にもよりますが
入院は 4,5日。抜糸には 10日くらいかかるそうです

その後のアフターケアや 何かあったときは
かかりつけの先生が診てくれると言ってくれたので安心しました


私が無知なために 何度も かかりつけの先生を振り回してしまい
先生には ご迷惑をかけてしまいました
みっきぃのために 大学病院の先生に かけあってくれたり
本当に本当に感謝しています


先日 大学病院から連絡が来ました
精密検査の日程が決まったとのことなので これから検査して手術になります
結果は また後ほど報告しますね

NMs8RvsniGFVmq_1431612179_1431612485.jpg 



いつも 遊びに来てくれて ありがとう
ランキングに参加しています


ぽちっと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://mickey11042.blog.fc2.com/tb.php/337-6472caed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。