星のささやき

愛犬みっきぃの事と、mikinee.のひとりごと。

スポンサーサイト

Posted by mikinee. on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発作ふたたび?(忘備録)

Posted by mikinee. on   0 trackback




とうちゃんが 残業&飲み会で 家に帰ったのが
深夜の2時ころになった日の事

私は 2階の寝室で 夢の中




ここからは とうちゃんに聞いた話です

みっきぃのケージが置いてある リビングの電気をつけた
みっきぃは ケージから出て(ケージのカギは 閉めてないので)
四足で ボーっと立っていた

いつもなら とうちゃんに気が付くと
飛び跳ねて喜ぶのだが


それよりも 手足の立ち方がおかしい
外側に向いていて ちょうど 爪楊枝を刺したみたいに 硬直している

とうちゃんは 抱き上げると 手足だけじゃなく 体が硬直していた
この時 けいれんや 震えはなし。



10分ほど 体中を撫でながら 抱っこしていた

体や手足の硬直が元に戻り 意識もしっかりしてきたと思ったら

急に 玄関の方に走り出した
どうやら オシッコがしたくて 外にでたかったようだ
みっきぃは 外シッコしか出来ないから・・

とうちゃんが「もう遅いから 外には出れないよ」
そう言って 普段使うことがない トイレシートの上に みっきぃをおくと
シートに オシッコをした


なんだか 可哀想になって 心配になって
そのまま布団に連れていき 一緒に寝ようと思ったとうちゃん

でも
落ち着いて いつものように ケージの中にあるベッドに
自分で入り 寝てしまったそうだ

しばらく様子を見ていたとうちゃんは
大丈夫だな、と思って 自分も布団に入って 寝たそうだ





朝になって
起きてきた私に いつものように ぴょんぴょん飛び跳ねるみっきぃ

いつものように 朝の散歩に行って
いつものように 立派なウンコして
いつものように 朝ごはんを食べて


遅く起きてきた とうちゃんが
「みっきぃ、なんともないか?」

その時初めて 深夜の事を聞いた 私の脳裏によぎったことは

「まさか、発作が起きた?」

みっきぃは 以前の発作の時も けいれんや震えはなく
体がロボットのように固くなり 意識がなくなって バタンと倒れた


あれから 1度も発作は起きてなかったのに
急に 寒くなったせいだろうか


とうちゃんが言った
「俺が帰って来た時 車の音を聞いて 目が覚めて 寝ぼけたのかもしれないよ」


そうだよね
とうちゃんの言うように ただ 寝ぼけただけだったんだよね
だって こんなに元気だもん






IMG_35332.jpg 




この小さな体を この笑顔を ずっと守っていくからね

とうちゃん、知らないで ぐーすか寝ていてごめんよ




いつも 遊びに来てくれて ありがとう
ランキングに参加しています


ぽちっと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://mickey11042.blog.fc2.com/tb.php/195-3d0c82e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。